まつ毛の美容について

初体験のまつ毛パーマで眼瞼下垂の悩みも解消!

先日、いつも行く美容室でのこと。

スタッフの方が、

「いつもメイキャップ、綺麗にしてありますね。」

って褒めてくれて上機嫌になってたところ、

「まつ毛って何もされてませんか?」と聞かれ、

「そうですね~。マスカラだけですね。昔は、ビューラーをしていた時もあったんですが、もうめんどくさくなっちゃって。」と答えた私。

スタッフの方が、「まつ毛パーマしたことないですか?興味ありませんか?」と聞かれました。

したことはなかったけど、正直、以前から興味はあったので、そう答えました。

それから、「じゃ~、やってみませんか?」って言われ…。

でも、気になったのは、その値段とまつ毛にするパーマ液って、目や肌に悪くないのか?ってことでした。

そのことを聞いてみると、まず、値段は思ってたよりリーズナブル

そして、パーマ液も今まで炎症を起こした方はいらっしゃらないし、普段の化粧品で荒れたりしなければ、大丈夫だと思いますって事だったので、ますますその気になってきました。

そして、やろうと思った一番の決め手は、ビフォー、アフターの写真で見た、目の大きさの変化。

実は前から、まぶたの開きが悪く、いつも眠たそうに見えることが気になっていました。

おそらく、眼瞼下垂といわれる症状です。

でも、写真で見たのは、年配の女性も重たい瞼が、まつ毛パーマのカール力のおかげで、瞼が上がってたんです!

こうなるなら、ぜひやってみようと決めました。

個室のベッドにあおむけになり、施術が始まりました。

ほとんど目を閉じた状態なので、何されているのか分かりません。

ただただ、スタッフの人と取りとめもないガールズトークをしてたら、あっという間に終了。

そして、パーマ液を浸透させるために15分ほど仮眠をしたら、スタッフの方が、また瞼を扱っていよいよ完成です。

まつげ パーマ

スタッフの方が鏡を見せてくれました。目元を見て、ビックリです。

視界が今までに感じたことがないぐらい良好。

しかも、瞼がものすごく軽いんです。

本当にやって良かったと思いました。

そしてその日は、アイシャドウなどとっていたので、次の日のメイキャップがとても楽しみでした。

次の日、アイシャドウを入れ、カールでアイラインが引きづらいことにちょっと苦戦したものの、マスカラをしたら、今までになく目元がパッチリ!大満足です。

視界も良好になったおかげで、気持ちも明るくなりました。

しかも、眼瞼下垂は肩こりの原因にもなるってことも聞いていたせいか、肩も軽くなった気がしました。

パーマをしてもう1カ月以上も経ちますが、続いています!

私のハッピーな気持ちも続いています!